小さいレジをパソコン接続し、さらに利便性アップ

小さいレジをパソコン接続し、さらに利便性アップ

  1. TOP > 

タブレット端末を利用したレジシステムは、端末が小さい点やネットワーク接続環境が良いなど、様々な長所を持っています。複数の店舗の売り上げを、大規模チェーン店のように販売管理したい場合におすすめです。パソコン接続を利用することで、商品・スタッフの登録などレジスター本体の設定を、パソコンから行うこともできるようになります。インターネット環境があれば、店舗にいないスタッフが対応することや、出張中で現場を見ることができない場合でも利用状況や売り上げデータを確認することができるようになります。

パソコン接続可能のレジの機能

パソコン接続可能のレジの機能

小さくて楽々移動できるレジの特徴

小さいレジでも操作は簡単

小さいレジでも操作は簡単

最近のレジの特徴のひとつが、非常に小型でシンプルなタイプが出てきている… 続きはこちら

プラグの抜き差しで移動できる小さいレジ

プラグの抜き差しで移動できる小さいレジ

レジというと大型でその場所に行かないと決済ができないというものを思い浮… 続きはこちら

小さい防音のレジなら、使用場所を選ばない

小さい防音のレジなら、使用場所を選ばない

お金の出し入れをきちんと管理するためのツールとして、レジは多くの場面で… 続きはこちら

小型でコンパクトなレジは小さい分離型

小型でコンパクトなレジは小さい分離型

業務用のレジは、大型で重量感が感じられる外観が一般的ですし、持ち運びが… 続きはこちら

バーコード対応型の小さいレジスター

バーコード対応型の小さいレジスター

小さいタイプのレジスターつまりコンパクトタイプのものでバーコードが使用… 続きはこちら

パソコン接続可能のレジの機能

小さくて楽々移動できるレジの特徴

Copyright © 2015 現代レジの特徴 All rights reserved.